めちゃめちゃヤバイ美容室Snip清水の経営ブログ

僕は月に2回ほどスニップで

カットやスパをしてもらっています

行くときはちゃんと予約して

お客様として通常料金のお金も払います

お客様と同じ条件で体験しないと

お客様の気持ちはわからないと思うからです

昔は美容師目線でお客様の気持ちを語っていましたが

今はちょっと違います

美容師目線で気にしていた部分と

お客様になって気になる部分が違うからです

お客様としての目線は以外に狭い

お店なんてあまり見ていない

それよりも鏡に映る自分と

担当してくれる美容師さんとの

コミュニケーションが気になります

歓迎されているかどうか

歓迎されていると感じると

応援しようと思い

歓迎されていないと感じると

応援しようとは思いません

ここは敏感に感じます

美容師を長く続けていると

こうしたお客様目線というものが

わからなくなるってしまうのも

しかたのないことかもしれません

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。