めちゃめちゃヤバイSnip清水ブログ

2018リクルート活動②

Scroll down to content

パンフレットや求人票を作っても

手にとって見てもらわなければ読んでもらえません

会社説明会やギャザリングにしても

ブースに来てもらわなければ

説明ができません

どうすれば興味を持ってもらえるのでしょうか

スニップでやっていることは

認知度を上げるために

露出する機会を作るようにしています

雑誌やネットなどで

ヘアショーやイベントなどの出演

それをまたSNSで発信

こまめにコツコツと続けることと

もうひとつ大事なのは

ブランディングです

ブランドイメージに沿ったものであるかどうか

簡単に先方に合わせないことが実は大事です

一貫してこちらのブランドイメージを貫くことができるかどうか

例えば掲載する雑誌のテイストに合わせてしまったり

専門学生の流行に合わせてしまうと

ブランドイメージは作れないと思うのです

かといってあまりに場違いを貫いてイメージダウンさせては

本末転倒です

そこが難しいところです

でスニップはどうかというと

ほとんどまかせっきりなんで

こんなことを言いながら指示することはないのです

それでもなぜ上手くいくのかはまた今度お話します

img_2700

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。